課題となっているオコエ瑠偉の打撃を改善しようと、首脳陣が指導に力を入れた。前日の打撃練習を見て、内角球の対応などに成長の余地を感じていた池山隆寛打撃コーチが約2時間、付きっきりで手ほどきした。  池...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)