日本卓球界に期待のホープが現れた。東山高出身の大島祐哉(21)=早大。各国のトップ選手が集まった昨年12月のグランドファイナルでダブルスとU-21(21歳以下)シングルスを制し、世界選手権団体戦(2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)