北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の議長を務める中国の武大偉朝鮮半島問題特別代表が2日午後、空路で平壌に到着した。北朝鮮が1月6日に4回目の核実験を実施した後、中国高官が訪朝したのは初めて。北朝鮮側と核問...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)