災害などで動物が逃げ出した場合に備えて「猛獣脱出対策訓練」が2日午後、東京・上野動物園で行われた。地震でシマウマの飼育場の柵が倒れ、シマウマ1頭が逃げ出したという想定。動物園の職員のほか警察官なども参...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)