嵐のような風雨に見舞われ、苦難の船出かと思われたキャンプ初日。だが、梨田昌孝監督は、自身5季ぶりに指揮官として2月を迎えた興奮と、選手たちの頼もしい姿に終始ご満悦だった。  「朝5時に起きて、ユニホ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)