梨田昌孝監督が東北楽天の第6代監督に就任して約4カ月が過ぎた。空気を和ませる駄じゃれはチーム内外に定着。サービス精神の塊のような人柄で、周囲も巻き込みながらリーグの頂きへと導こうとしている。「夢と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)