広島のドラフト1位右腕、岡田(大商大)が30日、廿日市市の大野屋内総合練習場で初めて捕手を座らせて投げ込んだ。全てセットポジションから約50球。「力を入れて投げることができた。体が軽く感じている」...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)