東日本大震災で母を亡くしたエースが、憧れのマウンドに立つ。第88回選抜高校野球大会に29日、21世紀枠での出場が決まった釜石の主戦岩間大君(17)。岩手県大槌町の自宅は全壊し、母成子さん=当時(44...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)