2年ぶりの出場が期待された報徳は、近畿地区補欠1位に回った。昨秋の県大会決勝では明石商に零敗。続く近畿大会では準々決勝で滋賀学園と延長十四回に及ぶ接戦を繰り広げるも、0-1で惜敗しており、エース主島...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)