2020年東京五輪追加種目候補のサーフィン競技を、日向市・お倉ケ浜に招致することを目指す決起大会は29日、同市文化交流センターであった。県北地域のサーフィン愛好家ら約1100人が参加。官民一体となっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)