旧制中学時代から1世紀近くにわたって白球を追いかけてきた長田高校(神戸市長田区)に、待ちに待った甲子園の便りが舞い込んだ。夏も通じて初めての甲子園切符で、兵庫勢の21世紀枠での出場は2012年の洲本...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)