太平洋戦争中、陸軍将校としてフィリピン住民への「宣伝工作」を主導した人見潤介さん(99)=京都市=が、共同通信のインタビューに「戦争のない世の中になってほしい」と訴えた。これまで慰霊と謝罪に何度もフィ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)