関西電力は29日、2016年3月期の連結純損益が、1500億円の大幅黒字になるとの業績予想を発表した。黒字転換は11年3月期以来5年ぶり。電気料金再値上げや燃料費減が寄与。原発再稼働で約120億円の利...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)