2020年東京五輪・パラリンピックに参加する海外選手らと地域住民の交流を促進する政府の「ホストタウン」構想で、佐賀県がオランダを受け入れる自治体に登録された。県は海外代表チームの合宿誘致やスポーツ分...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)