弘前市立博物館で開かれている「陸羯南(くがかつなん)とその時代」展(2月28日まで、東奥日報社や弘前市などで組織する実行委員会、同館主催)に、新学期が始まった同市内の小中学校からの見学が相次いでいる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)