今年没後100年の文豪、夏目漱石(1867~1916年)の書4枚が貼られたびょうぶを、二松学舎大(東京都)が25日、報道陣に公開した。書かれているのは、禅語を集めた「禅林句集」にある一節で、晩年のもの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)