広島市中区の平和記念公園前を発着点に、七区間四十八キロで争う第二十一回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会が二十四日、開かれた。県チームは二時間二十三分三十三秒で、二十三位と、昨年の三十一位を大きく上回...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)