東北楽天の松井裕樹投手が23日、仙台市のコボスタ宮城で自主トレーニングを公開した。ブルペンで捕手を立たせたまま34球を投げ、「マウンドの傾斜を使ってフォームを確認した。序盤はいいボールがいった」と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)