バレーボールのプレミアリーグは23日、三島市民体育館などで男女8試合を行った。男子の東レは地元でFC東京に2―3で競り負け、連勝が6で止まった。東レは第1セット、ジョルジェフのサーブ、強打が要所で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)