サッカーJ1仙台の選手らチーム関係者約90人が21日、仙台市青葉区の大崎八幡宮を訪れ、2月27日に開幕する新シーズンの必勝を祈願した。  一行は「必勝」と書かれた大型の絵馬にサインをした後、神事に臨...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)