二十四節気の一つ「大寒(だいかん)」の21日、山形麺類食堂協同組合(山川純司理事長)の「山めん寒ざらしそば」に使うソバの実を沢水に浸す作業が山形市上宝沢の不動沢で行われた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)