昨年末の最終5戦で3勝を挙げて浮上の兆しを見せていた西宮だが、2016年の初戦を飾ることはできなかった。  選手らが一様に悔やんだのが立ち上がりだ。再三のターンオーバーから失点を重ね、第1クオータ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)