上武大駅伝部を8年連続で箱根駅伝出場に導いた花田勝彦監督(44)が3月末で退任することが、20日分かった。花田監督が退任の意向を固め、大学側に伝えた。大学も退職する。上毛新聞の取材に、花田監督は「今...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)