埼玉西武の森友哉が19日、所沢市の西武第二球場で練習を公開し、「打率3割を目指してやりたい」と意気込みを語った。  年始から浅村、熊代らと愛媛で体を動かし、本格的に本拠地でトレーニングを再開したこ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)