大相撲初場所を休場した遠藤関(25)=追手風部屋=の復活を願って、出身地の穴水町の向洋小学校の児童が十八日、寄せ書きを完成させた。「ゆっくりけがを治して」「元気に出場して」-。追手風・遠藤穴水後援会...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)