北朝鮮の人権問題を担当する国連のダルスマン特別報告者は18日、加藤勝信拉致問題担当相と内閣府で会談し、日本人拉致問題に関し「北朝鮮との対話の窓口を閉ざすつもりはない。全ての拉致被害者の一日も早い帰国に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)