東京電力と東芝は18日、福島第1原発3号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出しに向け、水中で燃料を専用容器に移し替えて取り出すための新たな設備を、横浜市内の東芝の工場で公開した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)