保存・修理に向けた大規模調査に入った高徳院(神奈川県鎌倉市)の鎌倉大仏(阿弥陀如来像、国宝)について、足場の組み立て工事を請け負っている日本不動産管理(東京)は18日、降雪の影響で同日の作業に遅れが出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)