京都市で17日行われた全国都道府県対抗女子駅伝競走大会。県代表は過去最高の2時間16分2秒で初優勝した。昨年トップに3秒差まで迫り4位と涙をのんだだけに、悲願の栄冠。一時は先頭と1分37秒も差をつけ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)