阪神・淡路と東日本の二つの被災地ゆかりのサッカー選手と子どもたちが触れあう「阪神・淡路大震災1・17チャリティーサッカー」が17日、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸で開かれた。  ヴィッセル神...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)