巨人のドラフト1位新人、桜井(立命大、北須磨高出)が17日、川崎市のジャイアンツ球場でプロ入り後初めてブルペンに入った。体重移動を意識しながら5割程度の力で20球。「意外と低めに投げられた。調子は上...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)