サッカー・J1リーグで5年目のシーズンに挑むサガン鳥栖は17日、鳥栖市北部グラウンドで全体練習を行い、本格的に始動した。フィッカデンティ新監督のもとハードワークと堅守再建を目指し、午前と午後で約4時...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)