全国都道府県対抗女子駅伝(17日、京都市)の本県は中学生から社会人まで全国上位の選手を並べて3位に入り、準優勝した2014年以来、2年ぶり2度目の表彰台に立った。入賞は4年連続6度目。前評判は高く、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)