千葉ロッテのドラフト1位新人、平沢(宮城・仙台育英高)が16日、新人合同自主トレーニングのフリー打撃で持ち前の長打力を見せた。5月で70歳になる池田寮長兼打撃投手と“初対戦”。軽々と3本の柵越えを放ち...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)