昨季セ・リーグ打点王のヤクルトの畠山和洋(専大北上高)内野手が16日、宮崎県西都市内で練習を公開し、今季の目標に2年ぶりの得点圏打率4割と故障防止を掲げた。新たに今季から3年契約を結び直した33歳...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)