17日で阪神大震災から21年となるのを前に、16日夕、兵庫県伊丹市の昆陽池公園で追悼のつどいが開かれ、震災犠牲者数と同じ6000本あまりのろうそくに火をともし、午後5時46分に約600人の参列者が黙と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)