広島の選手会合同自主トレーニングが15日、廿日市市の大野屋内総合練習場で始まった。新人7選手を含む33選手が参加。キャッチボールやノックで体をほぐし、堂林や丸ら16選手がフリー打撃をした。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)