14日午後0時25分ごろ、北海道と青森県で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は北海道の浦河沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・7と推定される。この地震により若...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)