横浜市のマンション傾斜問題で、国土交通省は13日、くい打ち工事に関わった下請けの日立ハイテクノロジーズが、工事の主な部分を孫請けの旭化成建材(東京)に丸投げしたなどとして、両社に15日間の営業停止と業...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)