17日の号砲が迫り、京都、滋賀の両チームは最終調整に入っている。2年ぶりの優勝を狙う京都の沢井宏次監督(桂高)と若い布陣で躍進を目指す滋賀の吉居克広監督(比叡山高)に、チーム状態やレースへの意気込み...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)