厳寒期を迎え、氷壁を登るアイスクライミングが本格シーズン入りした。札幌近郊で岩盤から染み出た沢水が凍って出来た氷壁に登山愛好家たちが挑んでいる。幾つもの氷柱が重なり合って出来た氷壁は高さ20メートル...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)