東北楽天の新人8選手が10日、宮城県柴田町の仙台大で専門機器を使った2種類の体力測定に臨んだ。球団が基礎体力の把握や、けが予防の狙いで実施し、6度目。負荷をかけた状態で膝を曲げ伸ばしする脚の筋力測...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)