【広島市で運動部・千葉恵】スピードスケート・ショートトラックの第38回全日本選手権は10日、広島市総合屋内プールで開幕し、男女の前半2種目を終え、男子は県勢唯一の出場で前回総合5位の村竹啓恒(ひろ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)