ラグビーのトップリーグは9日、リーグ戦上位8チームによる決勝トーナメントの準々決勝4試合が行われ、12季ぶりの優勝を目指す神戸製鋼が4強入りした。  堅いディフェンスでボールを奪い返し、スペースを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)