「よく頑張った」「胸を張って帰ってこい」―。9日に埼玉スタジアムで行われた全国高校サッカー選手権の準決勝で、終了間際の失点で惜しくも敗れた青森山田。6年ぶりの決勝進出はならなかったが、力の限りを尽く...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)