男子日本ツアーで通算3勝の宮里優作(35)が、選手会理事会で任期2年の新会長に選出された。トッププロを代表する立場に就き「すごく光栄で名誉ある役職。先頭に立って男子ゴルフの魅力を伝えていきたい」と意...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)