東北楽天の新人選手9人が7日、仙台市の泉犬鷲(いぬわし)寮で栄養学の講座を受け、食事の取り方について理解を深めた。  チームの管理栄養士を務める斎藤圭子さんが講師となり、食事の際に「主食、おかず、野...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)