皇后杯第34回全国女子駅伝の京都と滋賀チームが4日、中高生主体の新年合宿をそれぞれスタートさせた。例年より温暖な中、選手たちは引き締まった表情で走り込んだ。  京都は同日午後、中高生8人が京都市左...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)