北海道新幹線開業に向けた事前確認のため、JR北海道は1月1日から2日未明にかけ、H5系車両による新青森―新函館北斗(北斗市)間149キロの全区間を通した試運転を行った。青函トンネル(54キロ)を走行...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)