青山学院大が39年ぶりの完全制覇を達成した第92回東京箱根間往復大学駅伝。3日の復路では、東京国際大の小針旭人選手(22)=4年、学法石川高卒=がアンカーとして初出場のチームをけん引した。また、最初...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)